まったり更新中・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんちゃってアニバ時計の作り方 その3
P1020400.jpg
前後の穴を交互に広げていって開けたい穴の大きさにしていきます
P1020404.jpg
こんだけ大きくしました

P1020401.jpg
開けた穴にナットを合わせてみて大きさの具合をみます
ピッタリです
こびり付いてるカスを取って1枚目終了

P1020402.jpg
もう一枚の方を広げていきます
こっちは後ろに来る板なので表側よりちょい小さくても問題ないです

P1020403.jpg
もう1枚も終了
こちらも両側から交互に広げていかないと穴が台形になっちゃいます

P1020405.jpg
ムーブメント当ててみる
このときにムーブメントの座りが悪いとか入らないとかだったら
合うように広げて下さい

P1020406.jpg
後は、画像と文字盤をセットしムーブメントや針を付けて完成です

なかに入れる画像はマット紙なりオリジナルみたいに背景透過仕様のを使うなりお好みで
ただし、光沢紙に印刷したものはアクリルに張り付く可能性があるので避けた方がいいと思います

川島Pは逆回転、藍子Pは24時間ムーブメント使うとちょっと面白いかも

※なお、これ見て作れなかったとしても知りませんw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。